中國語 | 日本語
トップページ >商品一覧 >光觸媒施工技術

サガンコート 施工例

サガンコート3つの特徴
 光觸媒とは、酸化チタンを觸媒として太陽光等から出る光のエネルギーによって空気中の水分や酸素から強力な酸化分解力を持つ働きを作り出す作用の事です。



サガンコート比較


他社との比較(空気浄化)

 基盤材料Nox除去量測定方法
鯤コーポレーションセメント、金屬系、塗裝面2.31μmolJIS R1701-1に準拠
試験片の大きさ :幅50mm、
長さ100mm。光5時間照射
ガラス0.84μmol
インターロッキング3.05μmol
TOTOセメント、金屬系、塗裝面1.35μmol
日本曹達塗裝面1.42μmol
川崎重工セメント、金屬系、塗裝面1.17μmol

  ㎡?時間當たり㎡?1日當たり(5.4h)1,000㎡ 乗用車
鯤コーポレーション92.4μmol/㎡0.499mmol/㎡ 18,900mg 52臺/日
TOTO54.0μmol/㎡0.291mmol/㎡ 11,000mg 30臺/日
川崎重工46.8μmol/㎡0.253mmol/㎡ 10,700mg 29臺/日


1日の日照時間:全國平均1894.4h/365≒5.4h NO/NO?=1の比率で計算しNOx=38
車種:乗用車(ガソリン)、型式:DBAの排出計數(0.0125)で、自家用車の1日の平均走行距離29.0km走行した場合のNOx排出量362.2mg/dayとして算出。
參考資料「排出計數」より、車種?形式?排出係數を參考。照國交省自動車交通局「H16自動車の検査?點検整備に関する基礎調査検討結果報告書」自家用車の年間平均走行距離(10,575km)より、自動車の1日の平均走行距離を算出
 サガンコートはこんな場所で使用されています。(2014年現在300萬㎡の実績)
 ◆ 官公庁
  國土交通省所有の建物外裝、內裝等(抗菌、抗カビ、消臭、防汚)
 ◆ 交通施設
  JR九州車両の外裝、空港施設、歩車道、道の駅等(大気浄化、抗菌、抗カビ、防汚)
 ◆ 文化施設
  神社、博物館、展示場等(脫臭、抗菌、防汚)
 ◆ 厚生、福祉施設
  各種病院、デイサービス、特別老人ホーム等(抗菌、抗ウイルス、消臭、防汚)
 ◆ 教育施設
  幼稚園、小中高、大學、給食センター、特別支援學校、學生寮等、體育館(アレルゲン対策、室內空気浄化、抗菌、抗ウイルス、消臭、防汚)
 ◆その他ホテル、雑居ビル、個人住宅、ドーム、道路、動物病院、広場等他種多様な場所
  以上のように様々な用途、場所で期待に添える活躍をしております。
爱彩富老11选5群